2014年06月28日

Super Egg Hunt plusを買ってみた

発売された当時から買ってみたかったLWorksのゲーム、 Super Egg Hunt plusを買ってみました。

Super Egg Huntは左右のスピーカーの間をうごいているイースターエッグ(高いビープ音)を制限時間内にいくつ集められるかを競うゲームで、イヤホン等のステレオ出力の音声を聞くことができるWindows PCで遊ぶことができます。ハイスコアはスコアボードに送信して共有することができるので、 オンラインのスコアボードには世界中のオーディオゲーマーたちの信じられないようなスコアが並んでいます。

イースターエッグを集めるだけならそれほど難易度は高くないように感じられるかもしれませんが、卵を集めるのを邪魔する鶏が周囲を飛び回ったり、時計をとることで制限時間を延長したりとゲームには結構はまってしまう要素がたくさんあります。

実はこのSuper Egg Hunt、無料でも上記のような基本的なゲームを楽しむことができるのですが、15ドルでライセンスを購入するとさらに難易度の高いゲームで遊ぶことができます。通常のゲームでは、追いかけてくる鶏は1羽で、やっつけてしまえば後はのんびりイースターエッグを集めることができるのですが、追加されたゲームではたくさんの鶏の羽音や鳴き声が聴界いっぱいに広がってゲームの難易度をあげています。

僕はまだ、追加されるはずの11種類のゲームすべてで遊んだわけではないのですが(難易度が高くてアンロックできなくて)、考えが煮詰まって頭をすっきりさせたい時などにとても役立ちそうだなと感じました。

ああもちろん、昨年末に購入したThree-D Velocityのエンディングをまだ見ていないことも忘れていませんよ。

posted by Debugon at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記