2008年03月18日

アメリカの盲人用信号機

僕がフィラデルフィアにいた18年前、盲人用信号機はひとつしか見たことがありませんでした。しかも、超旧式の時計っぽいやつでした。
日曜日にウエちゃんと行ったサンタモニカの道で、なんとなく聞き覚えのある似非鳥の声を発見してとったのがこのかっこうとぴよぴよという日本ではお馴染みの盲人用信号機の音声です。信号の変わり目でぐだぐだ言ってごめんなさいw。
さらに海に向かって歩いていくと、いかにもアメリカンっぽい盲人用信号機を発見。音を取ってみたのですが、風が強くてノイズが半端じゃなかったので、エフェクトをかけて信号機の音だけが際立つようにしてみました。なんかぽよぽよ気持ち悪くてごめんなさい。
というわけで、今日は帰国するわけなのですが、昨日乗った飛行機の中で左耳を壊しかけたのでちょっと心配です。帰ったらもっといっぱい音を紹介しますね。
それでは、次は日本でお会いしましょう。
posted by Debugon at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちょっとすてきなモーニングコール

自動音声のモーニングコールといえば、「予定の時刻、○○時です」っぽい単純なメッセージが流れるのが一般的だと思っていました。
でも、今回とまっているホテルのモーニングコールは、ちょっと違ってます。「予定の時刻です。今日の天気は曇りで、気温は・・・」みたいにその日の気象情報を教えてくれました。この音声も、記念に収録しました。
おっと、僕の泊まっているホテルの名前がばれちまうww。
posted by Debugon at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月15日

アメリカのエレベーター

僕が働いているビルにあるエレベーターには、すべて音声ガイドがついています。どれに乗っても止まる階がわかるようになっています。
去年アメリカにきたときに気になったのが、アメリカのエレベーターのアクセシビリティ対応でした。どのエレベーターにも(空港のでさえも)、音声による階数の案内なんてついていなかったからです。
でも、よく耳を澄ましてみると、それぞれの階を通過するごとに小さなビープ音がなっていることに気がつきました。そのビープ音の階数を数えていれば、自分の降りたい階がわかるという仕組みらしいのです。
ところで、今年宿泊しているホテルのエレベーターのビープ音は、若干大きいことがわかりました。もしかしたら、音を聞いていただくだけでも、その「最低限のアクセシビリティ対応」を理解していただけるのではないかなと思い、人気のない夜中を狙って(というかタバコを吸いに外に出るついでに)、音を取ってきました。ちょっと聞いてみてくださいよお。
まず最初に聞こえるのは、エレベーターが僕のいる階に到着した音、そして、エレベーターの中でもビープ音が聞こえます。
さて、僕は何階に宿泊しているでしょうか?
正解者の中から抽選で1名の方に、ホテルの部屋においてあるコーヒーバッグをプレゼントしますよ。
って、これもって帰ったらまずいのかなあ・・・。

posted by Debugon at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

友人との再会

今回アメリカにきて、楽しみにしていたことがあります。それは、去年であった友人との再会です。
今年は宿泊しているホテルが去年とは違っていたため、もしかしたらあうことができないまま帰国することになるかもしれないと思っていたのですが、友達のウエちゃんのおかげで無事に再会を果たすことができました。Thanks Uechan!
かれは去年と同じところに、同じように立っていて、僕たちを迎えてくれました。そして、快くインタビューにも応じてくれました。ということで、なかなかレポートできていなかったアメリカの音No.1は、彼のインタビューに決定!
posted by Debugon at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月12日

LA到着

半日ほど前に、無事LAに到着しました。
今回録音で使用しようと思っていたVoiceTrekがいきなり壊れちゃってびっくりしましたが、初期化でなんとか復活しました。
ただ、音声メッセージもFormatでいっしょに消えちゃったので、ちょっと心配ですが、録音は問題なさそうです。
でっ、今日の予定はというと、これからRegistしてから夕食です。

LAはというと、さっき外でタバコ吸ってきたときも、普通に半そででOKでした。
ちょっと日差しが暑いです。
posted by Debugon at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月11日

出国前夜

ちゃんと音がアップできるか、テストしてみます。
ぼそぼそとつまんないことしゃべってて、ごめんなさい。
いってきます。
3月11日版
posted by Debugon at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月09日

アメリカ出発2日前

このBlogを最後に更新してからすでに1年以上たってしまいましたが、また今年も、ロスで開催される世界最大級のアクセシビリティ関連イベント、CSUN Conferenceに参加するため、渡米することになりました。
今年ももちろんプレゼンテーションを行ってくるわけなのですが、出発を2日後に控えて、今少しずつ準備を続けています。
今年はできたら、アメリカからその日に参加したセッションの様子を、音声で紹介できたらいいなと考えています。明日にでも、テストを兼ねてちょっと音をアップしてみようかなと思っています。

posted by Debugon at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月05日

これはたまげた

似たような例を東京都のWebサイトにも発見!!東京都こども医療ガイド(音声ガイドタイプ)。まあ、「音声ガイドタイプ」と書かれているから、一応こんなのもありなのかもしれないけど、子育て中にあわてて調べ物したいときなどにNGだよね。



posted by Debugon at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Webアクセシビリティ

耳障りではないけれど

三洋電機のWebサイトには、ページを開くだけで流れる自動再生の音楽がある。


別に耳障りなわけではないが、波の音とピアノのハーモニーが、微妙に僕のスクリーン・リーダーでのアクセスの邪魔になるのだ。そればかりか、この音声はなんと、繰り返し再生されているらしい。ページを開いたまま30秒放置したが、同じ単調なハーモニーが繰り返されるばかり。やれやれ。


posted by Debugon at 01:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月18日

コピペされたALTテキスト

イーバンク銀行のキャンペーンページで、コピペされたと思われるALTテキストを発見!




ホーム
ホームへ

ホーム
よくある質問

ホーム
会社概要

ホーム
金利表

ホーム
入出金方法

ホーム
各種手数料



上記の「ホーム」という部分が代替テキストであるが、画面には見えなくともALTテキストも大切な情報であることをもっと認識してほしいと思った。



posted by Debugon at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記